結果報告:団体・男子個人にて優勝!〜令和4年度沖縄県道場少年剣道大会〜

5/15(日)、令和4年度沖縄県道場少年剣道大会が沖縄県立武道館第二錬成道場にて開催されました。

大道塾からは小学生団体の部1チーム、小学生男子個人の部2名、小学生女子個人の部2名が出場しました。

団体・個人(男子・女子)全員が日頃の成果を出し切り、小学生団体の部と小学生男子個人の部にて優勝することができました!


大会前日の稽古終わり、大道塾恒例の円陣です。


団体の部決勝前、監督である我喜屋先生の講話と試合に臨んだ6年生全員で円陣を組み試合に臨みました。

優勝となった団体の部表彰式の様子です。(左から大将・我喜屋選手、中堅・島尻選手、先方・岩下選手)※2022年7月28日開催予定-全国道場少年剣道大会@日本武道館【出場権獲得】

表彰状は大道塾塾長でもある沖縄県剣道道場連盟代表の松川先生より授与されました。

優勝となった男子個人の部表彰式の様子です。(岩下愛翔選手)※2022年10月16日開催予定-全国道場少年剣道大会@愛知県【出場権獲得】

場外にて、大道塾キャプテン・我喜屋選手より支えてくれたご父母のみなさまに挨拶です。

挨拶では、すぐあとに控える沖電工杯と、本大会で出場権を掴んだ全国道場少年剣道大会に向けて頑張っていきますと意気込みが伝えられました。

1年先輩も出場した全国大会に向けて塾生・指導員ともに日々の稽古に励んでまいります。

最後になりましたが、本大会を開催いただいた大会関係各位をはじめ、すべての対戦相手及び指導員のみなさま、大道塾ご父母のみなさまに感謝を申し上げます。


令和4年度 都道府県道場少年剣道大会大会記録(全日本剣道道場連盟公式サイトにて順次掲載予定)


一方、6年生の試合結果を祈りながら道場ではいつもどおり元気いっぱいの稽古が行われていました^^


大道塾では、心身ともに楽しく成長できる稽古や取り組みを心がけています。

ご興味がある方はお気軽にご連絡ください。